登録クラフトビール数 796件 口コミ数 678

スペンサーブルワリー

マサチューセッツ州スペンサーにあるスペンサーブルワリーはセント・ジョセフズ修道院が運営するブルワリーであり、2013年にトラピスト会から承認を受けてトラピストビールを醸造できるようになったアメリカ初の施設となります。

製品群の特徴を強いて挙げるとするとライトでスムーズな味わいのトラピストビールとなりますが、事業を行う前にはベルギーのトラピストビールの醸造技術をしっかりと習得しているのでアメリカナイズされているといったことではない、本格的なものに仕上がっています。