登録クラフトビール数 796件 口コミ数 678

サミエルスミス・オールドブルワリー

ヨークシャーの北部、タドカスターにあるサミエルスミス・オールドブルワリー(Samuel Smith Old Brewery)はこの地域でも最古の歴史を誇り、醸造を開始したのは1758年となります。

現在の当主であるスミス家が手にするのは19世紀に入ってからですが、天然の原材料と18世紀から使用している井戸の水で今もビールを仕込んでおり、生み出されるほとんどの製品がヴィーガン認証されていることでも知られています。

代表銘柄は「サミエルスミス・オートミールスタウト」で、長らくマーケットから途絶えていたオートミールスタウトがこの製品をきっかけに再び勃興することになったのです。