登録クラフトビール数 796件 口コミ数 678

オスカーブルースブルワリー

オスカーブルースブリューイング(Oskar Blues Brewing)は1998年からビール醸造を始めたコロラドのメーカーで、アメリカで初めて缶入りクラフトビールを流通させたことでも知られています。

代表銘柄は「デールズ・ペールエール」であり、創業者が趣味のマウンテンバイク後に飲みたいビールを、といった願望から開発、製品は缶で流通させたこともあって瞬く間にアメリカでも大人気の存在となりました。

創業の際レストランを改築してブルーパブにしており、そこで提供される料理の材料も自分たちで栽培、飼育しています。

長野県のブルワリー、ヤッホーブルーイングとコラボレーションしたビールに「カブリューキ」があります。