登録クラフトビール数 796件 口コミ数 678

ラグニタスブルーイング

スタッフ全員がホップマニア

1993年にサンフランシスコの北、ラグニタスに誕生したブルワリーがラグニタスブルーイング( Lagunitas Brewing )となります。

設立当初から西海岸らしくホップの香りと苦みがしっかり備わったインディアペールエールなどをリリースしていますが、これはスタッフ全員がホップマニアであることが大きく影響しています。

瞬く間にアメリカクラフトビール業界の中でも人気ブランドとなりましたが、状態を保つために徹底した品質管理で輸送することを大手の取引先にも要求するなど日和見することのない姿勢が顕著、日本でもビールマニアに絶大に支持されている存在です。

代表銘柄はホップだけでなくモルトの風味をしっかり味わえる「ラグニタスIPA」、アルコール度数9.4%ながら香りとテイストが素晴らしい「ヘアリーアイボール」など。