登録クラフトビール数 796件 口コミ数 678

京都醸造

今、京都のブルワリーがアツい

京都醸造は日本にやってきた外国人3人が青森で出会い、自国の豊かなビール文化と比べてあまりにも画一的な日本の大手ビールの製品に物足りなさを感じていたことをきっかけとして始まったブルワリーとなります。

会社を立ち上げるのに選んだ京都は彼らの客観的な視点からとらえても実は醸造に理想の場所であり、伝統と歴史に囲まれて自分達もこだわりあるビールを製造していくことになったのです。

「なごり雪」、「一期一会」さらには「一意専心」など日本の言葉、現代人があまり使わなくなった言葉すら積極的に銘柄名に選択、ユニークで少しひねった味わいを楽しめるのが特徴となります。