登録クラフトビール数 796件 口コミ数 678

ヘア・オブ・ザ・ドッグ・ブルーイング

迎え酒なるユニークな名前のヘア・オブ・ザ・ドッグ・ブルーイングはブルドッグのキャラクターが何とも可愛らしく、ほとんどの製品は酵母を瓶内で2次発酵されるのも特徴です。

1993年にシェフだったアラン・スプリンツ氏がオレゴン州に誕生させ、以来ユニークなビールを製造し続けていますが、ホップの強さを思い切り堪能できる「ブルー ドット ダブルIPA」、その他バレルエイジドが人気となっています。