地ビール独歩ビール銘柄

清酒メーカーである宮下酒造がビール事業に進出したのが1995年、全国的にもかなり早い方でしたが、中国地方ではパイオニアとなります。

岡山の穏やかな気候、美しい水、そして本場ドイツから厳選したモルトやホップを輸入して製造されるビールはラガータイプ。

エールタイプは倉敷麦酒という別シリーズとしてリリースしています。

ピルスナーやデュンケルといった定番シリーズはもちろん人気が高く、それに加えて岡山県特産のフルーツである桃やマスカットを使用した「ピーチピルス」、「マスカットピルス」もかなり知られており、幅広い商品ラインナップが魅力。

独歩とは禅と関わりの深い言葉ですが、ドイツスタイルのビールを製造していることも関係しています。