登録クラフトビール数 796件 口コミ数 678

デ・コーニンク醸造所

フラマン語で「王様」という意味を持つデ・コーニンク醸造所は、1833年に創業以来アントワープで頑なに伝統を守り続けてビール醸造を行っています。

しかしながら醸造設備はハイテク、近代化を完了させていますし、醸造所自体もテーマパークのアトラクション的に楽しめる建物となっているのです。

また併設したカフェではデ・コーニンクのビールはもちろんですが自家製のチーズも味わえ、それを求めて訪れる観光客も少なくありません。

代表銘柄は「デ・コーニンク」で、フルーティーでほのかにスパイシー、麦の香ばしさと甘味が美味しいビールです。