登録クラフトビール数 796件 口コミ数 678

ビットブルガー社

1817年、ヨハン・ペーター・ヴァレンボルン氏によって銘水の産地ビットブルクに設立されたのがビットブルガー社で、1883年に登場させた「ビットブルガ— プレミアム ピルス」はドイツで初めてピルスナーという言葉が使われた製品とされています。

現在も豊かな香りとまろやかな質感は健在で、日本の一般的なビール好きにもすんなりと入っていける味わいと言えるでしょう。

企業としても規模も大きく製品は世界中のホテルに供給されていますし、サッカーやF1のスポンサーとしても知られています。