登録クラフトビール数 796件 口コミ数 678

富士桜高原麦酒

標高1000メートルの高地、富士山のふもとにある富士桜高原麦酒はメジャーなスタイルからマニアックなものまで、ドイツスタイルのビールを徹底して研究、そして生産しています。

ドイツ製の仕込み釜やろ過槽、発酵タンクを揃えていますし、バンベルグ産のモルトを仕入れるこだわりよう。そのクオリティーは国内外問わず多くの審査会で評価されていることでも分かります。

またビール作りに欠かせない仕込み水も富士山水系の良質な軟水を使用、「富士桜命水」と名付けるほど愛情を持って取り扱っているのです。

ちなみにこの富士桜命水は親会社である富士観光開発グループがミネラルウォーターとしても販売、各種施設やウォーターサーバー等で多くの方に利用されています。