登録クラフトビール数 796件 口コミ数 678

ヴァン・ホンセブルグ醸造所

1900年に始まったヴァン・ホンセブルグ醸造所は西フランダースにあるにも関わらずランビックビールを長年販売していましたが、原酒の供給が止まると今度は自社に野生酵母が発生する環境作りを開始、非常にこだわりのあるアプローチで知られています。

また代表銘柄のハイアルコールビール「キャスティ―ル」シリーズは数百年前に親しまれていた伝統の味わいを復活させたもので、古城を改築した保管場所にて熟成させるというまさにキャスティール(城)が生み出したビールとなっています。