登録クラフトビール数 796件 口コミ数 678

羽生ブルワリー(こぶし花ビール)

こぶし花ビールを製造している羽生ブルワリーは、埼玉県の農林公園キヤッセ羽生内に設置されており、ブランド名の由来は公園のシンボルのこぶしの木によるものです。

利根川水系の水、地下水をブレンドして作られる仕込み水はミネラルが豊富で、それに合わせて原料をたっぷりと使用、結果としてコクがありまろやかな質感のビールを生み出すことに成功しており、粗挽きモルト100%の豊かな風味を満喫できるのです。

大手ビールメーカーのように効率重視ではなく、本来のビールの姿、タンクにて醸造を終えた状態を少しでも多くの人に味わってもらうため、無濾過、その他保存処理をしないまま製品化しているのも特徴です。