ヴァイツェンについて教えて!ヴァイツェンおすすめ5選

ヴァイツェンとは

ヴァイツェンとはドイツ語で小麦という意味で、通常モルトは大麦を使用しますがヴァイツェンでは小麦モルトを半分以上使用したドイツ南部発祥の白ビールです。ヴァイス(ドイツ語で白の意味)ビアと呼ばれることもあります。

香りは非常にフルーティでヴァイツェン酵母によるバナナクローブが特徴。苦味が少ないため、ビールが苦手な方でもヴァイチェンなら飲めるという方も多いです。

外観は、酵母によって小麦のタンパク質がうっすらと白濁していて特に無濾過のものはヘーフェ(酵母の意)ヴァイツェンと呼ばれています。

味わいは、まろやかでやはりバナナを想わせます。

ヴァイツェンとホワイトエールとの違い

ホワイトエールは、白ビールとほぼ同意語で小麦を使ったビール全般を指します。

ホワイトエールの種類の中に

ドイツ南部発祥の白ビール=ヴァイツェン

ベルギー発祥の白ビール=ベルジャンホワイト

があります。

ヴァイツェンおすすめ5選

フルーティーでなめらか、素晴らしい白ビール
4.5/5 (2)

ドイツでも非常に人気のあるビールで、これを飲むと日本のビールが飲めなくなるほどの美味しさだという方も。ビール苦手な人に是非味わって欲しいフルーティで飲みやすいヴァイツェンです。

伝統製法で生きたビールの味わいを
5/5 (1)

伝統製法で作られた有名なビールで瓶の中に生きた酵母を残しているのであえてビールと澱を混ぜて味わってみてください。フルーティなバナナの風味が味わえます。

白い雪を意味するヴァイスビア
4/5 (1)

冬季限定で雪(シュネー)がグラスの中に舞うような という意味を込められたコンセプトもラベルも美しい1品です。エルディンガーの通常ヴァイツェンよりも長期醸造をすることでフルーティさをアップしています。

アルペンハーブをブレンドした香り豊かなビール
4/5 (3)

高貴な花エーデルワイスをモチーフにしたこちらも冬の雰囲気たっぷりのビールで、アルペンハーブをブレンドしたフルーティなビールです。エーデルワイスの花言葉は、「大切な思い出」

フルーティーな香りが特徴のヴァイツェンビール
4/5 (1)

ドイツの農林省から二年連続金メダル受賞しているヴァイツェンがこのネストビール ヴァイツェン。海外でも人気です。