シェアする

シュバルツについて教えて!シュバルツおすすめ3選

シェアする

シュバルツとは?

ケストリッツァーシュバルツビア

ケストリッツァーシュバルツビア

ドイツ語で「黒」を意味することからも分かる通り、シュバルツはドイツのバイエルン地方発祥のスタイルとなります。

ビール文化が豊かなドイツには様々な褐色系ビールがありますが、このシュバルツが一番濃い色で、味わいは焙煎した麦芽の香りと苦み、コクはありながらも下面発酵によるスッキリした飲み口を特徴とします。

シュバルツおすすめ3選

1.ケストリッツァー醸造会社 ケストリッツァーシュバルツビア

物足りないほど軽い口当たり、しかしこのバランスこそ本来の黒ビール
4.5/5 (2)

ドイツでも屈指の老舗による元祖的存在の黒ビール。下面発酵タイプですので色味からは想像できないほど軽やか、スッキリした喉越しを楽しめるのです。

2.ベアレン醸造所 シュバルツ

スッキリ飲みやすい伝統的シュバルツ
4/5 (2)

日本のクラフトビールブルワリーの中でも特にドイツスタイルのビールに定評のあるベアレン。
このシュバルツもまろやかでクセがなく、たいへん飲みやすい仕上がりとなります。

3.湘南ビール シュバルツ

ワールド・ビア・カップにて金賞を獲った高品質シュバルツ
4/5 (1)

ワールド・ビア・カップにて金賞受賞の素晴らしい逸品。世界に認められた本物の味わいを楽しめます。