ヒューガルデン ホワイト

ヒューガルデン ホワイトとは

メーカー
種類
好み , , ,

このビールを評価する

ホワイトエールのお手本とも言えるフルーティーな味わい

ヒューガルデンとはそもそも村の名前で、非常に古くからホワイトエールを生産していた場所でしたが20世紀中盤に一回その流れが途絶えてしまいます。しかしピエール・セリス氏が1965年に再び伝統の味を再現、昔を懐かしむ人々だけでなく新しい感覚として若者にも受け、再びホワイトエールは世界的ブームになり、現在は日本でも簡単に購入できるようになっているのです。

  Amazonで探す 楽天市場で探す 

ヒューガルデン ホワイトのレビュー・味の特徴は?

小麦主体のフルーティーなライトボディに相性のよいオレンジピールの香りがとても素晴らしく、またどことなくスパイシーな隠し味も見え隠れ。すっきり爽快な気分にさせてくれるホワイトエールの教科書的な味わいです。

ライトでフルーティーなのでビールが苦手な人の価値観を変えてしまいます。

Amazonで探す 楽天市場で探す