パブエール

パブエールとは

メーカー
種類
好み ,

このビールを評価する

通称「マンチェスターの泡」と呼ばれるクリーミーなビール

海外、イギリスのパブなどに行って飲んだ銘柄と同じビールを日本で飲むと、少し感じが違ったりしてしまうことがありますが、その一因はあの特有の泡の有無。最近はギネススタウトに代表されるように窒素ガスを充てんした缶が登場するようになっており、開封することでクリーミーな泡が発生、かなり本場のパブの味わいに近づいています。そしてこのボディントンのパブエールも泡が特色のビールで、きめ細かく絹のように滑らかな質感の泡を楽しめるのです。

  Amazonで探す 楽天市場で探す 

パブエールのレビュー・味の特徴は?

ペールエール独特のクセはクリーミーな泡によってかなり相殺され、ビールが苦手の人であってもゴクゴク飲めるとの評判が高いです。また飲み干した後に口に拡がる麦の香りは贅沢なひと時を演出してくれ、ビールの奥深さ、苦いドライビールだけがビールでないことを強く感じさせてくれるのです。

クリーミーな泡によって苦みなどが目立たない味わいですので、ビールが苦くて一缶も無理、という人に試していただきたいです。

Amazonで探す 楽天市場で探す